気持ちの労度Balancer☆
2児のパパで、技術上がりの法務・知財屋が、仕事・家庭/子育て・自己啓発のバランスに頭悩ませるブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月入学の有利・不利9(卒業論文)
ドタバタしていたので、久しぶりの更新な気がします。

さて、11月科目試験の登録も始まりますね。
3月卒業の卒業認定単位は1月科目試験までですが、
ギリギリだと心臓に悪いので、11月科目試験で決めましょう。

と・・・いったところで、10月入学の有利な点を1つ。

9月卒業の場合の卒論提出期限は6月上旬です。
3月卒業の場合は、11月上旬です(今年は確か11月6日・・・のはず)
(私が卒論を出した時の記事はこちら

つまり、9月卒業の場合は、5月科目試験終了後~7月科目試験
間に卒論を書く時間が、「厳しいながら」も取れます。
(ギリギリですが、卒論提出後に7月科目試験のレポートを追い込めます)。

一方、3月卒業の場合、卒論提出の直後に11月の科目試験が来ます。
これは、卒論と11月試験のためのレポート提出と、科目試験対策とが
時期的にかぶるので超ハードになることを指します。

2年卒業を狙う場合で、今の時点で卒業認定単位をそろえるのは困難で、
でも1月試験で勝負をするには、ギリギリで心臓に悪い。

つまり、3月卒業の人は卒論レポートをきちんと3回だして
ある程度めどが立っている場合は全く問題がありませんが、
あまり進んでおらず、卒論を
最後に追い込んで書こうと思うと一気に不利になります。

また、9月卒業の場合、
4月頭に1回限りの卒論レポートと、卒論提出許可願をだすので、
卒論への気持ちが高ぶってから、卒論提出まで2カ月あります。
卒論レポートはだいたい中途半端で出さざるを得ないので、
この期間で5月試験の準備をしながら、卒論を進めることができます。

一方、3月卒業の場合、10月頭に卒論提出許可願を出すので、
卒論への気持ちが高ぶってから1カ月しか残っていません。
おまけに11月試験も近付いていて、焦りが最高潮です。

つまり、
追い込みタイプの人は10月入学が有利、
計画タイプの人は、4月入学が有利

ってことですかね?

P.S. サブタイトルつけ忘れたので修正しました(10/19)
スポンサーサイト

テーマ:大学通信教育 - ジャンル:学校・教育



検索フォーム



プロフィール

XAI74

Author:XAI74
技術屋として数年働いた後、何を思ったか知財関係へ転職。弁理士試験の合格をきっかけに法律の道を歩む。
そして中央大学法学部 通信教育過程を2年で卒業。
しばらく育児に専念をしていたが、上の子が小学校に入学するのを景気にOnline LLM講座(FCSL)の受講を開始予定。

人生のプライオリティをつけながら、次の一手を打つ



カテゴリ



最新コメント



にほんブログ村

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ



リンク

このブログをリンクに追加する



最新記事



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最新トラックバック



月別アーカイブ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。